Home > Info > 2022年春夏 アトリエ16期生募集のお知らせ | allo?

2022年春夏 アトリエ16期生募集のお知らせ

お待たせしました。16期生募集のお知らせです。

写真家 渡邉真弓が主宰する“allo?”女性のための写真教室は、「写真と一緒に暮らしを楽しむ」がコンセプト。
2014年から始まったアトリエは今年で8年目を迎えます。
多様な学び方に応えられるよう、コースは対面コースとオンラインコースの2種類。
16期生限定のFBグループをつくり、受講生同士の交流も大切にします。
“allo?”女性のための写真教室は、「写真が好きな女性が真剣に学んだり、仲間との楽しい交流ができる場所」です。

少人数制・様々な角度から学べるカリキュラム

ひとりひとりとお話ができるように少人数制、そして暮らしの中でゆっくり無理なくカメラと向き 合ってほしいという気持ちから 1 か月 1~2 回程度・約半年間にわたるプログラムを組んでいます。
初心者クラスから写真表現のクラスまで幅広いカリキュラムが特徴です。
また、北海道および国の指針に沿って開催しますので、基本的に対面コースの増員の予定はありません。密を避けながら、楽しく学びましょう。

オンラインコースと対面コース。それぞれの良さを活かしたプログラムを用意

それぞれの良さを活かし、オンラインと対面では異なるプログラムを用意しています。
オンラインコースはお好きな場所からレッスンを受講できます。
対面コースは渡邉と会って直接指導を受けることができます。

今期のおススメポイント・変更点

① 対面コース : レンズを実践的に学べる!「みつけるV」

様々なレンズを知ることはスキルアップにつながりますが、その機会はなかなかないもの・・・。このクラスでは、単焦点や望遠など渡邉がセレクトしたレンズをお貸出し。レンズの特性や楽しみ方を理解し、渡邉と一緒に撮影します。

② 対面コース : 「たのしむ」に、夜まちスナップやふんわり優しい花撮影など新しいレッスンを追加!

被写体・テーマ別レッスンとして、夜のスナップ撮影を楽しむ、柔らかな表現を学ぶ、モノクロ表現など、一部リニューアルを行いました。

③ オンラインコース : 写真表現を磨くクラスを2つ用意

人気の「みつける Ⅰ」を開講。さらに、写真と多面的に向き合い表現を広げる「みつけるII」を2年ぶりに開講します。

④ コース共通 : 講師を招いてのポートレート講座を夏季特別講座として開催予定!

16期生だけが受講できる特別講座を開催予定。ゲスト講師をお招きし、札幌で開催します(有料・申込別途)。お楽しみに!

⑤ コース共通 : 16期全員での特別講座・交流会をオンラインで実施

ゲストをお招きしての特別講座や交流会をオンラインで実施します。特別講座は毎期とっても好評。コースやクラスを超えた16期生の横のつながりを楽しみましょう♪

※15期で開講しないクラス : 「フォトレビュー」「すすむI、II」「みつけるⅣ」「レンズから広がる、私の写真」
※「みつけるⅣ」は17期でリニューアル予定。お楽しみに。 

1.対面コース

初心者・基礎から学びたい

はじめる ※土曜満席、水曜は申込できます

イメージどおりの写真を撮るための基礎を学びます。

・対象: カメラを買ったばかりの方、使い方がわからない初学者。または基礎をしっかり学びなおしたい方
・日程
1クラス6名、全6回。
1~3回目は座学、4回目は撮影実習、5回目はクラス別講評会、6回目は特別講座(オンライン)

123456
水曜5/11
14時~16時
6/15
14時~16時
7/6
14時~16時
7/27
14時~16時
8/10
14時~16時
9/4 (日)
10時~12時半
土曜

5/14
10時~12時
5/28
10時~12時
6/11
14時~16時
6/25
13時半~15時半
7/9
14時~16時
9/4 (日)
10時~12時半

・受講料
30,000 円(税込)
オリジナルテキストおよび16期生限定FBグループへのご招待付
※決済システム使用料として別途1069円かかります

撮影のスキルアップを目指したい

たのしむ ※募集終了

毎回1つのテーマを設定。
レクチャーでしっかり学んだあと、撮影に出かけ実践します。
被写体やテーマごとのスキルアップを目指しましょう。
渡邉と一緒に撮影するので、その場で悩みや疑問点が解決。
さらにレッスン中に撮る写真をその場でお見せします。
撮影技術とあわせて、写真家の視点を学べるクラスです。
★夜まちスナップやふんわり優しい花撮影を追加!

・対象 : A(Av)、S(T、Tv)モード以上を利用し、撮影技術を習得したい方
・日程
各クラス6~15名程度、全6回。
平日午後または週末どちらかのクラスに属しますが、クラスに関係なくお好きなレッスンを4つ選択できます(参加決定後に選択)。特別講座(オンライン)1回、クラス別作品発表会1回、計6回と充実のコースです。

4つ選択A【平日クラス】撮影モードの使い分けを学ぶ4/20(水) 10時~12時
B【平日クラス】円山公園で春を撮る5/11(水)10時~12時
C【週末クラス】モノクロで都市をデザインする5/14(土) 14時~16時
D【週末クラス】初夏の公園を歩く6/11(土) 10時~12時
E【平日クラス】夜の光を捉えるまちスナップ6/15(水) 19時~21時
F【週末クラス】ふんわり優しく花を撮る6/25(土)10時~12時
G【平日クラス】バラと建物を撮る7/6(水) 10時~12時
H【週末クラス】カメラと出かける札幌ミニトリップ7/9(土) 10時~12時
5クラス別発表会8/10 (水) 10時~12時
8/20 (土) 18時~20時
6特別講座(オンライン)9/4 (日) 10時~12時半

・受講料
36,000 円(税込)  
オリジナルテキストおよび16期生限定FBグループへのご招待付
※決済システム利用料1283円がかかります。

「撮る」からのスキルアップ・「自分らしい写真」を考えたい

みつけるⅤ 「実践で見つける、お気に入りのレンズ」※満席

レンズを実践的に体験し学ぶクラスを新しく開設します。
単焦点や望遠など渡邉がセレクトしたレンズをお貸出し。
レンズの特性や楽しみ方を理解し、渡邉と一緒に撮影します。
限定4名のスペシャル講座です。

・対象 : レンズを実践的に知りたい方。自分らしい写真を探りたい方。A(Av)、S(T、Tv)モード以上を使って撮影している方向けのクラスです。
※アトリエ・道新の定期レッスン受講経験者のみ申込が可能です。
・日程
4名、全5回。
1~ 3回目は撮影実習(レンズ貸出有)、4回目は作品発表、5回目は特別講座(オンライン)

12345
水曜5/18
10時~12時
6/8
10時~12時
7/13
10時~12時
8/24
10時~12時
9/4 (日) 10時~12時半

※応募多数で抽選となった場合は、午後クラス14時~16時を開講予定(午前クラス落選者へ優先的に案内)。

・受講料
45,000(税込)  
オリジナルテキスト、レンズ貸出(レッスン時間内)および16期生限定FBグループへのご招待付
※決済システム使用料として別途1604円かかります

・貸出レンズについて
協力 : 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
マウントの異なるカメラをお使いの方にはカメラ貸出有。

2.オンラインコース

「撮る」からのスキルアップ・作品化するプロセスを学びたい

みつけるⅠ「作家から学ぶ・わたし色を探すフォトレシピ」※募集終了

人気のクラス、半年ぶりに復活!
写真家2名を取り上げ、作家研究と撮影実習を行います。
タイプの異なる写真家の作品に触れることで、「自分らしい写真とは=わたし色」を探すヒントを学びます。
今期は蜷川実花とソール・ライターを取り上げます。

・対象 : 写真を「撮る」から「表現する」にステップアップしたい方。自分らしい写真を探りたい方。A(Av)、S(T、Tv)モード以上を使って撮影している方向けのクラスです。
・日程 6名、全6回。
1,3回目は作家研究、2、4回目は課題発表、5回目は作品発表、6回目は特別講座

123456
日曜
10時~12時
4/245/156/126/267/109/4 (日) 10時~12時半

・受講料
42,000(税込)  
オリジナルテキストおよび16期生限定FBグループへのご招待付
※決済システム使用料として別途1497円かかります

みつけるⅡ「実践で学ぶ・写真で想いを伝えるフォトレシピ」※満席

お待たせしました。2年ぶりの開講です!
構図・アングル・余白といったキーワードから自分の写真を改めて見つめ、テーマを設けた撮影を通して、「写真で想いを伝える」ということを学びます。最後は「写真日記」を制作し、「自分が写真を通して伝えたいことは何か」を考えます。

・対象 : どうも最近マンネリ化している・ブラッシュアップしたいという方。A(Av)、S(T、Tv)モード以上を使って撮影している方向けのクラスです。
・日程 6名、全5回。
1.構図を考える、2.余白とアングルを考える、3.言葉と写真、4.写真日記、5.特別講座

12345
日曜
13時半~15時半
4/245/156/127/109/4 (日) 10時~12時半

・受講料
44,000(税込)  
オリジナルテキストおよび16期生限定FBグループへのご招待付
※決済システム使用料として別途1497円かかります

4.申込について

2022年3月20日(日)21時申込スタート

※募集開始日より早く応募いただいたものは無効となります。
※応募多数の場合は抽選といたします。
※応募期間中に定員を大幅に超えた場合は、受付を終了することもあります。ご希望の方はお早めにご応募ください。なお、受付を停止する場合は、事前にその旨をホームページやFacebookページにて通知いたします。これまでも早期終了したクラスがありますので、お早めにお申込ください。
<重要>
ご応募いただくと、お手元に応募完了のメールが届きます。
届かない場合は、迷惑メールとされている場合がありますので、予めallo-japon.comからのメールを受信できるよう設定のうえお申込ください。

5.受講料について

4月10日(日)までに指定のオンライン決済をお済ませください。
期限を過ぎても未決済の場合はキャンセルといたします。キャンセルの連絡はいたしませんのでご了解ください。
一度頂いた受講料はいかなる理由があっても返金いたしません。
詳しくは受講決定者へ個別に連絡いたします。

6.注意事項 全クラス共通

  1. デジタル一眼レフまたはミラーレス一眼をお持ちの女性の方が対象です。
  2. レッスン内容に応じてプリント代、材料代、交通費、通信費などがかかります。
  3. 撮影実習時の事故やケガ、体調不良等につきましては一切の責任を負いかねます。保険に加入されるなど、受講時は十分にお気をつけくださいますようお願いいたします。
  4. 入会金は不要です。
  5. 日程が2つ以上あるクラスは振替が可能です。
  6. 受講はお申込されたご本人に限り、受講の権利を他人には譲渡できません。
  7. 写真教室を主宰または講師をされている方およびその予定のある方はご遠慮ください。
  8. 日程は事前に告知のうえ変更になる可能性があります。ご了承ください。
  9. 定員の半数以上の申込で開講します。
  10. 受講料のお支払はオンライン決済を利用します。詳しくは受講決定者に連絡します。
  11. Facebookで連絡・交流をしますので、Facebookアカウントをお持ちください。
  12. オンラインレッスンはZOOMを使用します。ZOOMが初めての方向けにマニュアルも用意いたします。
  13. (対象クラスのみ)受講料にはクラスのために制作したオリジナルのテキストが含まれます。
  14. (対象クラスのみ)欠席分のテキストは次回お渡しいたします。
  15. (対面クラスのみ)お子様を同伴させての受講はご遠慮願います。
  16. (対面クラスのみ)レッスンでは、マスクの着用をお願いいたします。当日発熱などの症状がある場合は参加を控えてください。
  17. (対面クラスのみ)社会情勢によって受講者と相談のうえオンライン実施に切り替える場合があります。
  18. その他については受講決定者に個別に連絡いたします。

7.対面コースの感染対策

北海道および国の指針に沿って開催します。
レッスンでは、マスクの着用をお願いいたします。
当日発熱などの症状がある場合は参加を控えてください(その場合は対応いたします)。

8.レッスン会場(対面コース)

会場は、レッスンごと異なります。詳細は受講者に連絡します。
座学の場合は、大通・札幌駅周辺の貸会議室を基本とします。なお、国または地方自治体の指導により、予定していた貸会議室が休館となる場合があります。その場合は、オンラインで開催します。あらかじめご了承ください。

主宰・写真家渡邉真弓が大切にしていること

写真が好きな女性が真剣に学んだり、仲間との楽しい交流ができる場所を創りたいという想いから始めた写真教室。コロナ禍ではありますが、撮影する楽しみ、そして写真から広がる世界があること、そんな体感をみなさんと共有できる半年間になったらいいなと思っています。
対面またはオンラインであなたとお会いできることを楽しみにしています。

好きな場所で学べる

– ZOOMを利用し、どこからでも。 –

オンラインコース

2022年春夏16期生ラインナップ

対面で受講できる

– space1-15にあるアトリエで開催 –

対面コース

2022年春夏16期生ラインナップ

▶ レッスンなどの最新情報が届く! 渡邉真弓メールマガジンの登録はこちらから

道新文化センター / 札幌旭川

詳しくは道新文化センターにお問合せください。
※単発レッスンは都度ブログでお知らせします。

講師 / 写真家 渡邉真弓

「何気ない毎日こそ、美しい。」
その瞬間に出会えたこと、そして私の周りを取り囲む全てのことを大切にしたい。
そんな気持ちで写真を撮っています。

Follow me
  • Facebook
  • Twitter
  • instagram
  • note

年別アーカイブ

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

富士フイルム公式YouTubeに出演!

寄稿 TAMRON MAG

APS-Cサイズミラーレス一眼カメラ対応の富士フイルムXマウント用高倍率ズーム、タムロン18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD (Model B061)のインプレッションを書きました。▶詳しくはこちら。

OM SYSTEM ズイコークラブ支部専任講師

OM SYSTEM ズイコークラブ支部専任講師

東川町文化ギャラリー写真展

東川町文化ギャラリー写真展

北海道カメラ女子の会

北海道のカメラと写真が好きな女性をゆるやかに優しくつなげる北海道カメラ女子の会

お知らせ

【お知らせ】
“allo?”渡邉真弓写真事務所・感染リスクを低減する自主的な取り組みについて

【メディア掲載】
SUeets!#19(2019年8月号)
Webメディア“SASARU”(2019年7月)

フォトエッセイ連載中
富士フイルム「IRODORI」 
タムロン「.Frame」

【全国で配布中】
富士フイルムさんX-E3のコンセプトブックを担当しました。詳しくはこちら

フォトフェスCuiCui

オンライン+αでカメラと写真を「知る」「楽しむ」「体験する」CuiCui

PageTop